研修お終い!

  • 2016.05.15 Sunday
  • 15:19
こんにちは、理学療法士の松田です(^。^)


昨日、今日とシーティングコンサルタント協会の研修に参加していました!


電車が来ないので、待ちながら書いてます。(´Д` )


▲ウレタンの使い方は、大切ですね。


▲いろいろな車いすクッション。


▲身体に合った良いシーティングは、楽で動きやすいです(^。^)


研修を受ける度、座る事について深く深ーく考えてしまいますね。



▲座圧測定もやはりエビデンスを求めるには重要ですね。


学生時代の実習が重度障害者センターだったこともあり、その関係から頸髄損傷や脊髄損傷の友人・知人が沢山います。


もともと車いすや福祉機器には凄く興味があり、まるで身体の一部のように使いこなす彼らに、いろいろな事を教わってきました。

個人的に、車いすは義足や装具と同じくらい重要だと思っています。

生活の足ですもんね。

きちんと適合した物を使用しないと、それだけで身体にはいろいろな負担が重なり、いずれは二次障害に繋がります。


逆に、きちんと適合された車いすを使う事で、機能や能力が改善したり、食べられなかった方が食べられるようになる事もあります。


若さや残存機能は違えど、高齢者の方々の車いすにも同じ事が言えますよね。

訪問先はもちろん、施設生活をされている方々にも、少しずつ知識と技術を活かして、シーティングが広まれば良いなと思っています。



せっかく来たので、昨夜は道後温泉に入ってきましたよ(^o^)/



レトロな雰囲気の残る、素敵な街でした!





明日からもお仕事頑張りましょう(^o^)/
コメント
コメントする








    

selected entries

categories

recent comment

search this site.

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM